2020東京オリンピックマラソン・競歩コース決定!新国立競技場から名所を回るルートとは?

どうも、のりです。

春から秋に変わり、過ごしやすい気候になってきましたね♪

そろそろダイエットと体力をつけるためにジョギングを再開

しようかな?

そんな布団から出るか、出ないか迷っている時に、背中を押すような

情報がっ!

とうとう、東京オリンピックのマラソンと競歩のコースやルートが

決定したとの事!

それでは、

  • 新国立競技場からの東京オリンピックマラソンのコースやルート
  • 東京オリンピックの競歩のコースやルートについても

これについてお伝えしていきます!

 

 

スポンサーリンク

新国立競技場からの東京オリンピックマラソンのコースやルート

東京オリンピックのマラソンコースは
建設中の新国立競技場(オリンピックスタジアム)から

スタートし、そこから

  1. 富久町
  2. 水道橋
  3. 神保町
  4. 神田
  5. 日本橋
  6. 浅草雷門
  7. 日本橋
  8. 銀座
  9. 増上寺
  10. 銀座
  11. 日本橋
  12. 神田
  13. 神保町
  14. 皇居外苑
  15. 神保町
  16. 水道橋
  17. 富久町

を 経由して、

新国立競技場をゴールとした東京の名所を回る

42.195キロメートルのコースです!

いち早く、マラソンコースを走ってみたい衝動が湧いてきます!

というか、マラソン仲間と走ってYoutubeにでもアップしてみようかな♪

東京オリンピックの競歩のコースやルートについても

競歩は20・50キロメートルコース共に二重橋前をスタートとゴール地点となっている

皇居外苑前のコースに決定したようです!

50キロメートルコースは、折り返し地点が

祝田橋付近、北川折り返し点が大手

 

アスリート委員会委員長を務める高橋尚子は、

「記憶に残る素晴らしいレースになることを期待しています」

とコメントしているようです!

楽しみですね♪

まとめ

東京オリンピックのマラソンコースが決定!

  • 新国立競技場から東京の名所を回る42.195kmになっています。

東京オリンピックの競歩コースは

  • 皇居外苑前のコースに決定です。

2020年のオリンピック前に是非、一度下見をしておきたいと思います!

では、最後までご覧頂きまして、誠にありがとうございました!

また、オリンピック情報が入りましたら、追記していきます!

みんなで、東京オリンピックを盛り上げていきましょう♪

 

 

カテゴリー