コンサドーレ札幌が2018年強い理由とは? 新監督ミシャ改革の内容や結果についても!

どうも、のりです。

最近サッカーの試合を見ていませんでした。
昔は、キャプテン翼に憧れて、よく試合を見ていたのに・・・。

そんな中、弱小と言われていたチームが快進撃を繰り広げているとの情報をゲット!
どんなチームなのか?このチームをよく知りたい!

そう思ったのは、 北海道コンサドーレ札幌というチームでした。

このコンサドーレ札幌について

  • 2018年に北海道コンサドーレ札幌が強くなった理由とは?
  • 新監督ミハイロ・ペトロヴィッチのミシャ改革とはいったい?
  • ミシャ改革の結果についても

これについて調査しながらコンサドーレ札幌に詳しくなっていこうと思います!
サポーターの皆さん、これからサッカーを見ようと思っている皆さん!

是非、最後まで御覧ください!見たらコメントも欲しいなぁ♪

ルヴァンカップ2018の準決勝や決勝戦の日程や時間は?全試合の放送・中継を見る方法! 試合会場にはイケないけど、ルヴァンカップ2018は見たい! なんとかテレビ放送で見る方法は無いかな? と調べていた所、あったんですよぉ! オトクに見れる方法がっ! ... 続きを見る 知って役立つ情報ブログ~何なのか教えて~

北海道コンサドーレ札幌が強くなった理由とは?

今まであまり良い成績を残していなかったコンサドーレ札幌が、
2018年の今シーズン快進撃を繰り広げています。

この驚きの成績にサポーター達も大興奮です♪

では、なぜJ2に降格を繰り返していたコンサドーレ札幌が強くなったのか、調べてみました!
これからコンサドーレを応援していく皆さんも、是非一緒に検証していきましょう。

まず、コンサドーレ札幌はどんなチームなのか、否、だったのかをまとめてみました♪

北海道コンサドーレ札幌について

J1とJ2を行き来していたコンサドーレ札幌の今までの最高成績は2001年・2017年の11位。その間に2008年・2012年にJ2への降格、特に2012年は勝ち点14、年間28敗、総失点88、得失点差-63と、J1のワースト記録を軒並み塗り替えていた。

2012年の屈辱的なシーズンがコンサドーレの転換期を迎えることになったのです。
2013年に社長なった野々村芳和 J1のトップ10に入る目標を立てた上で、
クみく経営を着実に拡大させてきたのです!

では、続いて今シーズン(2018)に活躍している選手たちを紹介しますね♪

北海道コンサドーレ札幌の選手(一部)

全試合で先発を果たしている21歳のDF進藤亮佑(2015年に昇格)と19歳のFW菅大輝(2017年に昇格)!

2018.04.29 #宮の沢白い恋人サッカー場 #北海道コンサドーレ札幌 #consadole #菅大輝

ohkawa takeshiさん(@take510131)がシェアした投稿 –

この進藤と菅をアシストしてきたのが1979年生まれの小野伸二稲本潤一の両MFです!

小野伸二は2014年6月稲本潤一は2015年からコンサドーレ札幌でプレーしています♪

更に4月のJ1月間ベストゴールに選出されたエースストライカー都倉賢も活躍!

9 都倉 賢
TOKURA Ken
1986/06/16
187cm/80kg
東京都
38 菅 大輝
SUGA Daiki
1998/9/10
171cm/69kg
小樽市
35 進藤 亮佑
SHINDO Ryosuke
1996/6/7
183cm/74kg
札幌市
17 稲本 潤一
INAMOTO Junichi
1979/9/18
181cm/77kg
大阪府
44 小野 伸二
ONO Shinji
1979/9/27
175cm/76kg
静岡県
引用:https://www.consadole-sapporo.jp/

新監督ミハイロ・ペドロヴィッチについて

今シーズンより北海道コンサドーレ札幌の指揮を取っているミハイロ・ペドロヴィッチ監督は、
過去サンフレッチェ広島浦和レッズ2006年から11年間指揮を取ってきました。

そんなミハイロ・ペドロヴィッチ監督にコンサドーレ札幌のサポーターは大きな期待を頂いています。

【サポーターの声】

「今までのコンサドーレにはない、どんな攻撃的なサッカーを見せてくれるか楽しみ」

「攻撃の補強も的確で、新加入選手に期待している」

「新監督には不安もあるが、今年はW杯の中断期間があるのでそこで建て直せる」

などの意見が寄せられています!

順位も5位をはじめトップ10以内を予想する人が最も多く、サポーターの間には大きな期待を持って新シーズンを迎えられるという、ポジティブな空気があふれていました。

このミハイロ・ペドロヴィッチ監督がコンサドーレ札幌の監督に就任した事が大きなターニングポイントとなった事は間違いないでしょう!

そのミハイロ・ペドロヴィッチ監督の戦略とはいったいどんなものなのか?

北海道コンサドーレ札幌が強くなった理由は監督の戦略にあった!

ミハイロ・ペドロヴィッチ監督の愛称は『ミシャ』と呼ばれいています。

そのミシャが得意としている戦略は攻撃型のスタイルなのです!

その戦略は通称『ミシャ式』と呼ばれています。サンフレッチェと浦和レッズでも導入された「3‐4‐2‐1」を基軸としながら、攻撃時に「4‐1‐5」へ、守備時には「5‐4‐1」に移行する「可変システム」の事です。

今はまだコンサドーレ札幌は、サンフレッチェ広島と浦和レッズのように、うまくミシャ式を取り入れることは出来ていませんが、着実に選手たちの意識がかわってきているようです。試合の結果だけでなく、選手の意識までも変革していっている『ミシャ改革』は、確実にチームの成長に繋がっています♪

もはや、残留争いにおびえる選手の姿はない!

札幌は、今季からミハイロ・ペトロヴィッチ監督が就任。まだ8試合を終えたばかりではあるが、キャプテンのMF兵藤慎剛は「3連勝できて成長したところを見せられた。ミシャ(ペトロヴィッチ監督)さんのサッカーが徐々にチームに浸透し、昨年とは違う札幌を見せられている」と自信を見せる。

これまでにサンフレッチェ広島と浦和レッズで独自の攻撃スタイルを確立してきた名将は、もちろん札幌でも、その手腕を発揮している。成果は数字にもはっきりと表れており、ここまでの8試合で総得点12は、セレッソ大阪など3チームと並び、J1最多タイである。

引用:https://sportiva.shueisha.co.jp/

 

ミシャ改革の結果や効果について

昨シーズンの同時期比較で126本から162本へと激増。3‐0で圧勝したグランパス戦では実に23本のシュートを乱れ打ちして、7本にとどまった相手を圧倒した。

引用:Yahoo!JAPANニュース

5月6日の時点でチーム順位が3位に位置しています。コンサドーレ札幌は大きく成長している証ですね♪

まとめ

北海道コンサドーレ札幌が強くなった理由は、2012年の屈辱を糧にチーム改革を社長の野々村芳和が行い、2018年から招き入れた新監督ミハイロ・ペドロヴィッチの『ミシャ改革』が選手の意識までも変革させた事だと考えます。

まだまだ、強くなるであろう北海道コンサドーレ札幌をみんなで応援していきましょうね♪

では、最後までご視聴くださいまして誠にありがとうございます!

のり

サポーターの皆さん、何か間違いがあれば教えてくださいね♪
byサッカー初心者のり

ルヴァンカップ2018の準決勝や決勝戦の日程や時間は?全試合の放送・中継を見る方法! 試合会場にはイケないけど、ルヴァンカップ2018は見たい! なんとかテレビ放送で見る方法は無いかな? と調べていた所、あったんですよぉ! オトクに見れる方法がっ! ... 続きを見る 知って役立つ情報ブログ~何なのか教えて~